博文

歯並び、歯の色、歯の形までを完璧に! セラミッククラウン治療

セラミッククラウン治療は、歯の周囲をぐるりと削り(必要な場合には神経の治療も行います)、セラミック製のクラウン(被せ物)をセットする治療です。歯の色はもちろん、歯の形、大きさ、歯並びなどを一度にキレイに整えることの出来る治療です。 歯科レントゲン
セラミッククラウンには、クラウンの素材により様々なタイプがあります。安価なタイプや保険適用になるタイプもありますが、オススメは経年劣化を起こさないオールセラミックのタイプです。オールセラミックは人間の歯に近い透明感と白さを持っていて、セットした時にとても自然に仕上がります。家庭用・歯科用超音波スケーラー
またプラスチックや金属を含むクラウンの場合、治療後数年経って、変色や変形・歯ぐきの黒ずみなどを引き起こしてしまいますので、長期に渡って美しい状態をキープされたい方には、オールセラミックのクラウンをオススメしています。以前の被せ物の治療での変色を直したり、コンサートなどの大切なイベントに向けて総合的にお口元をキレイにされたい場合に選択されるケースが多いですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/uraeloene/18244639.html

女性歯科医師がより輝く未来へ

女性歯科医師が活躍しているフィールドは、開業、大学、行政と様々です。
そこで、それぞれの立場の方にご登壇いただき、歯科医療、公衆衛生を含めた
社会活動において期待されていることや、女性ならではの問題にどのように
向き合ってきたのか、就業先の支援制度がどうなっているかなど、
生の声をお聞きいただける絶好の機会です。 家庭用・歯科用超音波スケーラー

進路やキャリア形成のためのロールモデル、今後のライフステージにおける対応の
参考にするために、是非ご参加ください!

日時 平成29年11月3日(金・祝) 13時開始(12時30分開場) 終了予定16時
定員 250名(事前申込制) エアーコンプレッサー
参加費 無料 手話通訳・託児あり(事前申込制)


http://www.maniado.jp/community/neta.php?NETA_ID=29083

大堀恵 3歳の娘の歯科検診でショック…はえたばかりの奥歯が溶けた

元AKB48・SDN48の大堀恵(34)がブログで、3歳の娘の歯科検診でショックを受けたことを明かした。はえたばかりの奥歯が少し溶けていたそうで、おやつのあげ方に「反省です」と 子育ての難しさを記した。 歯科レントゲン
 大堀は8日のブログで「今日は、夕方から娘の歯科検診へ行ってきました」と書き出し、「先生にみていただくと はえたばかりの奥歯が少し溶けている箇所があり、虫歯の赤ちゃんのようなも のだそうで経過観察になってしまいました」と記した。
 大堀は「朝と、夜もどんなに眠くても必ず寝る前に歯磨きをしていたのでショックでした…最近のおやつの取り方に反省です」と自戒。まだ、チョコレートなどのお菓子はあげていなかったそう だが、「ダラダラ食べをしていたので気を付けなくてはいけません」と間食が多かったことを反省した。 家庭用・歯科用超音波スケーラー
 大堀は2013年元日に脚本家の金沢達也氏と結婚。14年6月に第1子となる女児を出産した。

http://athena.kyo2.jp/e512670.html

顔のたるみ、原因は?歯科医師が教える「たるみ対策」3つ (一)

顔ヨガポーズは、表情筋トレーニングとしては効果があるものの、シワやたるみはいつまでたっても消えないままというお悩みを持っている方も多いはず。
そのシワやたるみの原因は、もしかすると表情筋の問題だけではないかもしれません。
そこで、今回は皮膚の構造を細かく見て、それぞれのたるみの原因を知り、当てはまるものがないか考えてみましょう。
■「皮膚の構造」をおさらい
最も外側にある表皮から内側へ向かって6層になっています。
第1層【表皮】
外部からの異物の侵入を防ぐ。皮膚内部からの水分の蒸発を防ぐ。
第2層【真皮】
コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが分泌、これにより肌のハリや弾力、水分を保つ。 歯科研磨機
第3層【皮下組織】
皮下脂肪や血管、神経により構成。外部からの物理的衝撃を吸収するクッションの役割、体温の維持、エネルギーを蓄える機能。
第4層【表在性筋膜(SMAS=Superficial musculo-aponeurotic system)】
コラーゲン質の繊維状の筋膜、顔面の皮下組織を構成する、頭部からおでこやこめかみを通り、首に連続して存在する筋膜群、皮膚を支える土台のような存在。
第5層【表情筋】
表情を作る筋肉。
第6層【リテイニングリガメント】
顔面の皮膚は均一ではなく、特に部分的に強力なたるみなどで皮膚が伸びても落ちないように顔面深部に固定されている。
■皮膚のたるみをつくっている層は?
皮膚のたるみの原因になる層は、第1層の表皮を除いた第2層から第6層にある真皮、皮下組織、SMAS、表情筋、リテイニングリガメントの5つの層です。
つまり、表皮以外のどの場所でもたるみの原因になるということになります。それぞれのたるみの原因も違います。
【真皮】
真皮層で分泌されるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が減ると真皮層により表皮を支えていた力が弱まる。
【皮下組織】 歯科電解研磨機
皮下脂肪がゆるみ垂れ下がる。
【SMAS】
加齢でコラーゲンの密度が減少、質が悪くなると、皮膚を支える力が弱まる。
【表情筋】
表情筋が衰えると真皮や表皮を支える力が弱まる。
【リテイニングリガメント】
これ自体は重力による垂れ下がりは少ないが、リテイニングリガメントより下部は重力に沿って落ち、独特の老化顔貌になる。

http://athena.shiga-saku.net…

歯科医の手袋「患者ごと交換」52%…歯削る機器だけでなかった使い回し

掲載した記事は短いので、補足して説明します。

 歯を削るドリルを取り付ける「ハンドピース」と呼ばれる金属製の柄を患者ごとに交換しているかどうか、全国1000人の歯科医にアンケートで東北大学歯学部などの研究グループが尋ねたところ、回答した700人のうち、52%の歯科医は「患者ごとに交換している」と答えました。

 その他の回答は、「感染症患者とわかった場合や、血液などが付いた場合などに交換する」が合わせて33%、「消毒液で拭く」が13%。驚いたことに「何もしない」という回答も1人(0.1%)いました。

 言い換えると、47%の歯科医が、感染症患者だとわからなかったり、前の患者の治療で血が出なかったりしなければ、ハンドピースを交換せず、また歯科医によってはアルコールなどでハンドピースの表面を拭くだけで、次の患者の治療を行う、と回答したということです。 エアーコンプレッサー

 調査について元の資料をみたいという方は、厚生労働科学研究成果データベースにアクセスして、検索TOPから「歯科 院内感染」のキーワードで検索してみてください。

 「歯科ユニット給水システム純水化装置の開発に関する研究」がトップに出ます。その報告書を一括ダウンロードすると、フォルダが開きます。上から4番目がアンケートの結果をまとめた資料です。

 厚生労働科学研究成果データベース

 アンケート結果は、ハンドピースの扱いだけでなく、歯科医の手袋やドリル(ポイント、バー)などの扱いもわかり、非常に興味深いです。

 治療にあたり手袋を歯科医がはめて、治療が終われば患者ごとに交換するのは、当たり前のように患者は思っていますが、アンケートで「患者ごとに交換」は52%に過ぎません。

 手袋を「全ての患者で使うが、患者ごとに交換していない」「患者によって使う場合もある」など、院内感染対策を考えると不適切な回答が47%。「手袋を使用しない」も1%(5人)いました。

ドリルの歯「洗浄・滅菌」は64%

 ドリルの歯であるポイント・バーといわれる部分の扱いを知ると、もっと驚きます。

 このポイント・バーは、歯を削るという意味では、患者の体に接する所です。患者の治療が終わった後は、洗浄して唾液や血液などを落とし、さらに高温の蒸気が発生する装置に入れて、細菌やウイルスを100%なくす滅菌処理を取るよう学会の指針などで定められていま…

同感必至!歯医者あるあるランキング

誰もが1度は行ったことのある「歯医者」、独特な雰囲気と「口内」に施術する事から、トラウマレベルで苦手な人も多いかと思います。
歯のトラブルは基本的に歯医者でしか治せず、最終的にどうしても足を運ぶことになるので誰しも歯医者の「あるある」を体験する事となりますね。

そこで今回は「歯医者あるある」をアンケート、ランキングにしてみました。 歯科研磨機
皆が共通で体験する歯医者あるあるとは、一体どのようなものだったのでしょうか?

1位 本当に歯が痛い時しか行かない
2位 治療中の舌の置き場に迷う
3位 治療中に唇が乾く

1位は「本当に歯が痛い時しか行かない」!
ちょっと痛いくらいじゃ行く気になれない、「本当に歯が痛い時しか行かない」が堂々の1位に輝きました。
お医者さん的には「ちょっと痛みがある時点で重症」なので、早めに診療・施術して悪化する前に直してしまいたいところ。
でも患者心理的にはできる限り行きたくなく、何ならこのまま自然に治癒しないかな?なんて考えてしまうんですよね。

2位は「治療中の舌の置き場に迷う」!
特にドリルなどが口内に入っている時は不安でしょうがない、「治療中の舌の置き場に迷う」が2位を獲得しました。
「施術の邪魔かな?」と思い意識しだすと気になってしまい、ちょいちょい置き場を変えたりしてしまいますね(危ないからやめましょう)。 歯科電解研磨機

3位は「治療中に唇が乾く」!
乾燥しやすい人にはかなりキツイ、「治療中に唇が乾く」が3位にランク・インしました。
基本的に口を大きく開けなくてはならないため、乾燥しやすい人は唇が切れてしまうこともしばしば。

いかがでしたか?
筆者は虫歯が無いので滅多に行くことは無いのですが、行った原因が「前歯を折った」「起きたら親知らずで口が開かなくなった」などで毎度めっちゃ怒られてます。

http://waterpick.hatenablog.com/entry/2017/09/07/184255

世界初、iPS創薬治験7日開始

京大が骨の難病で
  患  者の人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使って京都大の研究チームが見つけた、骨の難病の治療薬候補につ いて、京大病院が7日から臨床試験(治験)を始めることが6日、分かった。京大によると、iPS細胞を使って発 見した薬の治験は世界初。 歯科レントゲン

 京大病院は現場の医師が主体となって進める「医師主導治験」で取り組み、7日から患者登録が可能になる。 「再生医療」と並ぶiPS活用のもう一つの柱「創薬」が本格的に動きだした。 家庭用・歯科用超音波スケーラー

 この難病は「進行性骨化性線維異形成症(FOP)」で、チームによると、国内の推定患者数は約80人という。